フィンペシア 副作用 妊娠 | フィンペシア 副作用 { 悲惨な副作用で後悔しないために・・・


>>>【毛を生やすにはこちら】<<<


フィンペシア 副作用 妊娠

妊婦は絶対に服用禁止!

フィンペシアの副作用

フィンペシアの副作用の中でもトップレベルで危険なのが、妊婦の服用です。 ただでさえリスクの高い成分ですが、女性にとっては将来のリスクにもなるので女性は絶対に禁止です。


妊婦は触っても危険という噂がありますが、通常はコーティングされているので触るくらいは大丈夫です。でも個人輸入のモグリ製品では品質の保証もありませんので、大事をとった方が安全でしょう。


服用もしないのに手に取る機会があるとも思えませんので、妊娠中は・・・ と言いたいところですが、そもそもプロペシア自体が男性専用のAGA治療薬ですのでフィンペシアも女性が使うことはあり得ないのです。



厚生労働省も警告

引用:「プロペシア(PROPECIA)(男性型脱毛症用薬)に関する注意喚起について」 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1a.html 


男の子を妊娠している女性の体内にプロペシアの有効成分が入ると、それが口から入った場合であっても、皮膚に付着して吸収された場合であっても、男の子の生殖器に異常を起こすおそれがあります。妊娠中の女性がプロペシアの有効成分に触れてしまった時には、医師に相談して下さい。

このように政府機関が断言するくらい危険ですので、妊娠中に限らず女性の方は利用してはいけません。


本来は医薬品ですので、医師の処方が必要なものです。 しかし知らずに、ジェネリック版のフィンペシアを個人輸入代行で購入してしまったり、夫が利用しているからと軽い気持ちで使ってしまうことがあるので気をつけましょう。



副作用のないものを

フィンペシアの副作用を心配する妊婦の方は、絶対にフィンペシアを使わなきゃだめだ!というわけではないですよね? 薄毛で悩まれている場合など、他の女性用商品や副作用の無いものを利用するのが安全です。


定番は育毛シャンプーなどですが、効果は無かったのではないでしょうか。 女性でも利用でき、副作用の無い育毛剤がおすすめです。


新しく安全な育毛剤はどんどん登場していますので、いろいろとチェックしてみましょう。






>>>【毛を生やすにはこちら】<<<